お知らせ/News/Nachrichten

●このホームページについて、あるいは管理人の仕事などについて

睦月 2016年度に休止していた「講義用資料・スライド」のコーナーですが、2017年度は再開いたします。大東文化大学法学部で担当している「行政法1(1A・1B)」、「税法(A・B)」、「法学特殊講義2A」および「法学特殊講義2B」で使用するスライド、プリントなどを掲載していきます。
如月

2017年3月下旬に刊行された大東文化大学法学研究所報第37号に「『基本法学概論』(法律学科2年次生用クラス別授業)の現状と課題」が、大東法学第68号に「交通政策基本法の制定過程と『交通権』—交通法研究序説」が掲載されました。

お読みいただければ幸いです。

弥生 行政法試験問題集」に、その61として「国学院大学法学部・行政法T(講義)2016年度再試験問題」を掲載いたしました。
卯月

2017年2月16日および17日に、TOC有明EASTホールにて、自治体議員連合・全日本自治団体労働組合主催の「2017年度地方財政セミナー」が行われました。私は16日に「2017(平成29)年度税制改正の概要と自治体財源保障」を担当いたしました。

お聞きくださった皆様方、関係者各位に、この場を借りて改めて御礼を申し上げます。

皐月

行政法試験問題集」に、次のものを掲載いたしました。

その57:「大東文化大学法学部法律学科・行政法1・行政法1A(講義)2015年度後期末試験問題」

その58:「国学院大学法学部・行政法T(講義)2016年度期末試験問題」

その59:「国学院大学法学部・行政法T(講義)2016年度追試験問題」

その60:「大東文化大学法学部法律学科・行政法1・行政法1B(講義)2016年度後期追試験問題」

また、「税法・財政法試験問題集」のその54〔大東文化大学法学部法律学科・税法(講義)2013年度後期本試験問題〕およびその55〔大東文化大学法学部法律学科・税法(講義)2013年度後期追試験問題〕が消失していたので、再掲載いたしました。

水無月 税法・財政法試験問題集」に、その63として「大東文化大学法学部法律学科・税法(講義)2016年度後期本試験問題」を掲載いたしました。
文月

日経グローカル2017年1月2日号(第307号)の36頁に、「Report 秋田の破綻三セク処理 湯沢市が1600万円『補塡』 損失補償ないのに異例の支出」という記事が掲載されています。

この中に、私のコメントが載っています(日本経済新聞2016年10月6日(木曜日)付朝刊35面(東北経済)掲載の「秋田・湯沢市 破綻三セクに損失補塡 疑問や批判 相次ぐ」という記事が基になっています)。

一般書店では手に入りにくい雑誌ですが、御一読いただければ幸いです。

葉月

2016年10月6日(木曜日)の日本経済新聞朝刊の35面(東北経済)に、「秋田・湯沢市 破綻三セクに損失補塡 疑問や批判 相次ぐ」という記事が掲載されています。

この中に、元最高裁判所裁判官の方とともに、私(大東文化大学法学部教授)のコメントが掲載されています。昔から、そして今も、第三セクターは様々な問題を起こしていますが、そのうちの一つに対するものです。

お読みいただければ幸いです。

長月

行政法試験問題集」に、次のものを掲載いたしました。

その56:「筑波大学大学院ビジネス科学研究科法曹専攻(法科大学院)・地方自治法2016年度期末試験」

神無月

2016年8月下旬に、地方自治総合研究所の「自治総研」454号(2016年8月号)が発行されました。この中に、私の「地方税法等の一部を改正する等の法律(平成28年3月31日法律第13号)〜法人課税および軽減税率の導入を中心に〜(地方自治関連立法動向研究12)」が掲載されています。御一読をいただければ幸いです。

また、この雑誌は、地方自治総合研究所のサイトでもPDFファイルで見ることができますので、御覧いただけば幸いです。

霜月

行政法試験問題集」に、次のものを掲載いたしました。

その53:「国学院大学法学部・行政法T(講義)2016年度夏季休暇課題」

その54:「大東文化大学法学部法律学科・行政法1・行政法1A(講義)2015年度前期末試験問題」

その55:「大東文化大学法学部法律学科・行政法1・行政法1A(講義)2015年度前期追試験問題」

師走 税法・財政法試験問題集に、その62として「大東文化大学法学部夏季休暇課題」を掲載しました。

戻る